サイバーコネクトツーモントリオールスタジオブログ

ゲーム開発会社サイバーコネクトツーのモントリオールスタジオからカナダの情報をお届けするブログ

モントリオール日本語センター発表会を覗いてきた

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ←1日1回ポチっとお願いします!

どもども! モントリオールスタジオのヤマノウチです!
Allo! Ici, Koji de CyberConnect2 Montreal Studio!

 

今日は、日本では「春分の日」でしたね! 3連休いかがお過ごしでしょうか?

 

モントリオールは本日月曜から通常営業!

 

cc2-montreal.hatenablog.com

 

先週末からちょっとずつ暖かくなってきて、今日は雪も溶け始めてます。 

 

そんな先週末、友人に誘われて「モントリオール日本語センター」で行われた発表会を覗いてきました!

 

 

モントリオール日本語センターとは?

モントリオール日本語センターは、1976年、継承語としての日本語教育を通して、子供達に日本人としてのアイデンティティーを残したいと切望する父兄の有志によって創立された、民間の非営利日本語教育機関です。

日本語の基礎を学びながら、日本文化や行事に触れることで、日本をより身近に感じて欲しいと願い活動しています。

3歳児からの幼児教育に始まり、年齢に応じてひらがな・カタカナ・漢字の読み書きはもちろん、工作や折り紙、書道など様々な活動を通して、日本文化と日本語を体験学習しながら、生徒達の会話力や生活をより豊かにすることに重点を置き、講師、父兄、子供達、そしてモントリオール在住の日本人と現地カナダ人の協力の下に、明るく楽しい環境作りを目指しています。

モントリオール日本語センター より引用

 

歴史のあるセンターですね。モントリオールで、日本語や日本文化に触れられる貴重な場になっているようです。

 

とくに小さなお子さんの日本語教育は、海外在住者にとっては大きな課題のひとつのようです。身の回りの人が日本語で話していないと、なかなか自然には身に付かないでしょうし、同年代の友達が仏語や英語で喋ってたら、そっちを使ってしまうでしょうね・・・。

 

そういった部分を日本語センターなどで補っているのですね。

 

うちはまだ来たばっかりですし、子どもも小さい(1歳4カ月)のでそもそも喋れもしないですが、それでも機会を見つけては、日本文化に触れさせたいなと思っています。

 

f:id:cc2_montreal:20170321003734j:plain

  

会場は、私の住んでいるマイルエンドからも、バス1本でいけるのでけっこう行きやすい!

と思っていたら、連日の雪による除雪作業でバスのダイヤも代わり、バス停も移動されており、結局タクシーで行きました・・・。とほほ。

 

 

発表では、3歳から小学生ぐらいの子どもたちが一生懸命おどっていて、非常にかわいかったな~。 幼稚園のお遊戯会のような感じで、組ごとに順番に入れ替わって発表していました。(ちょっと懐かしい)

 

自宅でもたくさんダンスの練習したんでしょうね! 子どもたちもそうですが、教えている先生方も大変だろうなと・・・。発表の間も、先生方が手前に立ってお手本の振付をずっと踊っていました。

 

会場は400~500人ぐらい入りそうなシアター形式の部屋でしたが、保護者の皆さんで終始満席でした。こんなにたくさん、日本人やそのご家族、日本文化に興味のある方々がモントリオールにいらっしゃるんだなーと驚きました。すごい!

 

先日のクリエイター交流会で知り合った方々や、一緒にラーメンを食べた森さんともばったり再会! みなさんのご家族・お子さんにも会えてうれしい限り。

 


 ひとしきり発表を見て、退場。

 

今回、誘ってくれた方のご家族と一緒にランチへ!

 

f:id:cc2_montreal:20170321014033j:plain

 

どーん!

 

わたくし、久しぶりにプーティンをいただきました。

昼間っからハイカロリー! 最初の数口はめちゃくちゃうまいんですが、後半になるにつれて後悔してしまう量と味。 でもまた食べたくなる不思議。 

 

プーティンは、フライドポテトにグレイビーソースと粒状のチーズカードをかけたファーストフード形式の食べ物。代表的なカナダ料理である。

プーティン - Wikipedia より引用

 

ちなみに、お酒を飲んだあとには、福岡博多では「締めのラーメン」が一般的でしたが、こちらの方々は、「締めのプーティン」を食べるそうですよ! アルコールからのハイカロリーコンボは万国共通なのでしょうか。

 

f:id:cc2_montreal:20170321014509j:plain

↑ジュースを飲みすぎてむせるチビノウチ。彼女にはまだプーティンは早すぎるので、家からもってきたパンを食べてました。

 

年上の子どもたちに囲まれてチビノウチもいい気分転換になったようです。(ヨメノウチも)

 

日本語センターのすばらしい取り組みを知れ、たくさんの方々ともお会いでき、いい一日となりました。

 

いい機会に呼んでくれてありがとうございました!

また集まってご飯でもいきましょう!

 

 現場からは以上です。A la prochaine !
(ヤマノウチ)