サイバーコネクトツーモントリオールスタジオBlog

ゲーム開発会社サイバーコネクトツーのモントリオールスタジオから現地カナダの情報をお届けします!

モントリオールのスタバ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ←1日1回ポチっとお願いします!

モントリオールのスターバックス! 

f:id:cc2_montreal:20170615140715j:plain

 Allo! Ici, Koji de CyberConnect2 Montreal Studio!

アロー! CC2モントリオールスタジオのヤマノウチです!

 

ここ数日、モントリオールでは30℃を超える日もあり、非常に暑いです。

意外とジメジメしていて、日本の熱気に近い感じがします。もっとカラッとしているのかと思っていました。

 

(「ジメジメ」とか「カラッと」とか、英語にできないですね…。)

 

そんな暑さのせいか、ここのところアイスコーヒーをよく飲んでいます。

モントリオーラーならみんな大好き?「ティムホートンズ(Tim Hortons)」や、ご近所のカフェにも行ってみましたが、なんかちょっと味が薄いような・・・? 私だけかもしれませんが。

 

なので、結局のところ日本でも馴染みのあるスターバックスコーヒーに来てしまうわけです。安定の味というか、味が想像できる。

 

さっそく、「ショート・アイスラテ」を注文してみましたが・・・・通じませんでした!

 

まず、「ショート」が通じず、「プチ」か「スモール」と伝えればOKでした。

 

「スモールで!」と伝えると、ちょうど売り出し中だった「S'MORES(スモア)?」と勘違いされ、危うくフラペチーノされるところでした。発音!!!

 

f:id:cc2_montreal:20170615140756j:plain

 

続いて「アイスラテ」も通じず、「アイスドコーヒー」と言えばOKでした。なぜ?

 

たまたまそういう店員さんだっただけかもしれませんし、店舗にもよるかもしれませんし、私の発音が悪いせいかも。

 

ということで、日本で注文してたときのように「ショート・アイスラテ」ではなく、「スモール・アイスドコーヒー」が正解だったようです。

 

注文後「砂糖は入れる?⇒いらない」、「ミルクは脂肪分2%? 0%?⇒2%」というやり取りがありました。

※なお、ティムホートンズでは、何も言わないと自動的にシロップが入ってくる。あまーい。

 

f:id:cc2_montreal:20170615140739j:plain

↑はい、無事に注文できました。

 

f:id:cc2_montreal:20170615140812j:plain

↑ショートで$3.75ですが、約15%の税金がかかるので2つ注文して$8.63。約700円。日本だといくらだったっけ??(って、レシートでは「ラテ」って書いてあるし…)

 

f:id:cc2_montreal:20170615143553j:plain

↑ちなみに、ケベック州では店名もフランス語表記が義務付けられているらしく、スタバの看板も「Cafe Starbucks」になっている。レシートでは、「Cafe Starbucks Coffee」という謎表記に…。頭痛が痛い、違和感を感じる、今朝の朝礼。

 

ご馳走様でした。と、飲んだあとのカップは洗って娘チビノウチに渡すと小1時間ぐらい優秀なおもちゃになります。

 

f:id:cc2_montreal:20170615140826j:plain

↑中身は牛乳! スタバのロゴをこちらに向けるあたり、プロモーション的観点がすでにわかっているなぁ(嘘。偶然。)

 

ということで、モントリオールに行ってもスタバかよ? と思うかもしれませんが、ぜひおすすめのカフェがあったら教えてください!(濃い目の)

 

現場からは以上です。A la prochaine !

ヤマノウチ