サイバーコネクトツー モントリオールブログ

モントリオールスタジオのマネージャー日記

無料のキッズスペース

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ←1日1回ポチっとお願いします!

f:id:cc2_montreal:20171229145552j:plain

 Allo! Ici, Koji de CyberConnect2 Montreal Studio!

アロー! CC2モントリオールスタジオのヤマノウチです!

 

ちょっと前ですが、マイルエンドにあるキッズスペース(プレイスペース?)「La Maison Buissonnière」に家族で行ってきました。

 

最近知り合った方から紹介していただいたのですが、無料で4歳以下の子どもを遊ばせられる場所のようです。

 

雪の多いこの季節は、公園などが使えないので、室内で遊ばせられるのは非常に助かります。

 

今回は、はじめての施設利用だったので、最初にスタッフの方から簡単な説明がありました。その後、子どもの名前を告げて、ホワイトボードに書いてもらい利用開始。ボードには、いまスペースにいる子どもたちの名前が列挙されていました。

 

利用料金は無料なのですが、寄付によって運営されているので、退出時に気持ち程度の寄付をお願いします、とのこと。

 

室内が「土足厳禁」なのも嬉しいところ。通っているデイケアや近くのキッズカフェは靴を脱がないため、服が汚れたりするのだ。

 

f:id:cc2_montreal:20171229145643j:plain

↑さっそく気になったおもちゃをかたっぱしから試していく娘チビノウチ。こういったところでおもちゃの好みを確かめられるのもいい。

 

f:id:cc2_montreal:20171229145720j:plain

↑部屋ごとにおもちゃの種類が分かれており、奥の部屋には細かいもの、手前には乗り物や大きなものが置かれていた。(それぞれの部屋からおもちゃを持ち出すのはNG)

 

f:id:cc2_montreal:20171229150009j:plain

↑後半は、ねんどに熱中。自宅よりもいろいろなツールが揃っていて楽しかったようだ。ねんどはDollaramaでも売っている「Play-Doh」というブランドのもの。臭いもあんまり無くてポロポロしずらいので、けっこういい感じ。(後日、同じものを買いに行った)

 

スペースの中には、親御さんもくつろげるソファやイスが用意されていて、みなさん親同士でも話で盛り上がっていた。情報交換の場になっているのだろう。 (なお、この日はお父さん率が高めだった。モントリオールは男性の育児参加率が非常に高いように感じる。デイケアの送り迎えもお父さんが多く、パパ友ができそうな勢いである。いいことだ!)

 

スペースのスタッフさんは、基本的に子どもたちの世話をするわけではなく、ところどころサポートしてくれる感じ。子どもが泣いたら声をかけてくれたり、親御さんたちの話に加わったりと、コミュニティの一員として見守っているという印象。

 

娘も気に入ったようで、2時間半ぐらい居たかと思います。いくばくか寄付をして退室。また行こう。

 

こういった場所は、自分ではなかなか見つけられないので、今回紹介してくださった知人には非常に感謝です。ありがとうございます!

 

 

マイルエンド以外にも2箇所あるようですので、公式サイトを要チェック↓ 

http://www.maisonbuissonniere.org/en/

 

現場からは以上です。A la prochaine !

ヤマノウチ