サイバーコネクトツー モントリオールブログ

モントリオールスタジオのマネージャー日記

生ゴミ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ←1日1回ポチっとお願いします!

f:id:cc2_montreal:20180302141753j:plain

ゴミ出しルールが変わった!

 

ども、ゴミノウチです!

 

最近、自宅のエリアのゴミ収集のルールが変わりました。ただそれだけなんですが、「なんか雑でいいな」と思ったのでご紹介。

 

これまでは週2回の可燃ゴミ、週1回のリサイクルゴミという2種類の回収だったのですが、新たに「生ゴミ」区分が増えました。

 

各家庭に茶色の生ゴミ回収ボックスが配られ、「収集日に生ゴミを集めて軒先の道路に出して置いてね!」とのこと。

 

今日がその最初の回収日だったので、さっそく早朝にゴミ箱を出しておきました。

 

f:id:cc2_montreal:20180302141811j:plain

↑2つきれいに並んだ茶色の生ゴミボックス。1つは別のご家庭のもの。ちなみに、隣に転がってる黒い袋と白いビニールは、この日に出してはいけない可燃ゴミです。だれだ、出したのは!!(だめぜったい!)

 

「はじめての生ゴミ回収」だったので、ちゃんと回収されるのか心配していたのですが・・・

 

しっかり回収されてました!

 

↓↓

 

f:id:cc2_montreal:20180302141821j:plain

 

「雑だなぁーー!!」

思わず声に出しちゃいました。笑

 

パッと見、回収前のほうがキレイなんだもの。

 

ただなんとなく、「モントリオールっぽいな!」と思って、これはこれでイイなと。むしろ、こうあってほしいぐらい。

 

なんなら、ちょっと張り詰めていた私の肩の力が、ふうっと軽くなった気がする。

 

「人生もっとラフに生きていいんだぜ」と、生ゴミが私に諭してくれている。うん。

 

まあ、集めるほうも大変ですもんね。1軒1軒、ボックスを開けて収集車に放り込んでいくわけですから、回るエリアを考えると気が遠くなりそうです。生ゴミですし。夏場を想像すると意識も遠くなりそうです。

 

作業効率を考えても、1つ1つボックスをキレイに置いていてはキリがありませんよね。「回収する」という大義名分は果たしているわけですから、本来それで十分なのです。

 

回収の方々、本当にお疲れ様です!

 

そんなことを思いながら、放り投げられた我が家の「生ゴミボックスくん」を拾い上げ、砂を払い、それを小脇に抱えて、小気味よく自宅への階段を登るわけです。

 

・・・

 

(雑だなぁーーもう!!)

 

 

現場からは以上です。A la prochaine !

ヤマノウチ