サイバーコネクトツー モントリオールブログ

モントリオールスタジオのマネージャー日記

モントリオールの粗大ゴミ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ←1日1回ポチっとお願いします!

どうも、モントリオールのヤマノウチです。

 

6月末~7月頭にかけて、モントリオールでは引越しシーズンなのだそうです。とくに7/1の祝日カナダデーは、モントリオールでは引越しの日(ムービングデー)と呼ばれるそうな。

 

なので、この時期になると街のいたるところにベッドやソファなどの粗大ゴミが捨てられています。

 

f:id:cc2_montreal:20180710040944j:plain

↑歩道に立てかけられたマットレス。こんな状態の場所がたくさんあります!

 

 f:id:cc2_montreal:20180710040958j:plain

↑いろんなものが捨てられていますが、それを拾っていく人もいるので、ゴミ袋が開けられてさらにめちゃくちゃになります。

 

f:id:cc2_montreal:20180710041013j:plain

↑道の真ん中に置かれたコンロ(ストーブ)。なんでも捨てています。

 

何には、まだ使えそうなものもたくさんあります。

 

この時期に捨てられたゴミを拾っていけば、それだけで部屋の家具がそろってしまいそうなぐらい。(ベッドやソファは虫が付いてしまうので、絶対やめたほうがいいですが)

 

捨てられたものは、しばらくすると、清掃の車が全部片付けているようです。木製のものは、ミキサー付きの車でバリバリバリと粉砕しながら回収していますが、金属のベッドやコンロなどをどうやって片付けているのかナゾです。

 

赴任の際、日本では粗大ごみを捨てるのに苦労しましたが(お金も掛かるし)、モントリオールだと家の前に出すだけだから楽かもしれないですね。

 

現場からは以上です。A la prochaine !

ヤマノウチ