サイバーコネクトツー モントリオールブログ

モントリオールスタジオのマネージャー日記

長女、モントリオールの友達と遊べるか

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ←1日1回ポチっとお願いします!

f:id:cc2_montreal:20180611125241j:plain

どうも、モントリオールのヤマノウチです。

 

この週末の土日は、長女を連れて近くの公園に遊びにいきました。

 

 

土曜日は、午前中。日曜日は、夕方に行きましたが、どちらも偶然、同じデイケアに通う友達とばったり会いました。※それぞれ別の家族

 

いずれもフランスから移住してきたご家庭で、当たり前ですが、親子はフランス語での会話。

 

しばらく、娘たちが一緒に遊んでいるのを見守っていましたが、何やらちゃんと意思疎通はできているようで、仲良く遊んでいました。

 

長女がデイケアに通いはじめてもうすぐ1年になります。デイケアでは、ほぼフランス語でやりとりですが、長女なりに友達と意思疎通できるぐらいにはフランス語を理解してきているようです。たぶん、ちょっとだけですけど。

 

まだまだ、自信がないのか、生来の恥かしがりやなのか、友達相手でも声が小さく、オドオドしてはいるのですが(私に似てしまったのか…?!)、必死でサバイバルしてきたのだなとわかり父としては嬉しく思いました。2ヶ月間、毎朝通園で泣き続けていたのも、もはや思い出です。

 

f:id:cc2_montreal:20180611125304j:plain

 

私はといえば、フランス語は全くもって成長しておらず、娘に比べれば情けない限り。

 

向こう(娘の友達)の親御さんたちも英語は第2言語であるため、ネイティブ英語ではない者同士の会話です。そうなると、どうしても深い話にはならず、軽い雑談(いくつになったの? 最近、調子はどう?とか)になりがち。

 

とはいえ、今日は娘に負けじと、私も色々と話題を振っていたところ、その友達が近々フランスに帰国される予定であることを知らされました…。せっかく仲良く遊んでいる娘たちの姿が見れたと思った矢先、切ない別れの予感です。

 

ちょっぴり嬉しく、ちょっぴり寂しい1日なのでした。

 

短いモントリオールの夏、娘もしっかり遊ばせておこうと思います。

 

現場からは以上です。A la prochaine !

ヤマノウチ