サイバーコネクトツー モントリオールブログ

モントリオールスタジオのマネージャー日記

家族でリンゴ祭へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ←1日1回ポチっとお願いします!

どうも、モントリオールのヤマノウチです。

 

友人家族からお誘いをうけ、近所の公園でやってたリンゴ祭り?に行ってきました。

 

f:id:cc2_montreal:20181002003144j:plain

↑会場にはたくさんのリンゴの置物が飾られていました。いい顔。

 

 

f:id:cc2_montreal:20181002003203j:plain

↑会場は、公園の真ん中にある建物。

 

f:id:cc2_montreal:20181002003224j:plain

↑イベントのポスター

 

主催はこちらの団体みたいです。⇒ La Pommerie

 

f:id:cc2_montreal:20181002003235j:plain

↑会場内では、リンゴを使った商品が販売されていました。 タルトやジャム、マフィンなど。もちろん、リンゴ自体もたくさん売られていました。

 

朝10時ぐらいから行きましたが、販売がスタートしたのは11時ぐらいから。ゆったり準備していました。お昼ぐらいには、お客さんも増えて、かなりにぎわっていました。

 

f:id:cc2_montreal:20181002003248j:plain

↑長女はリンゴのマフィンが気にいった様子。妻と私のも合わせて3つ買って、その場で食べました。甘さ控えめで、しっとりしたマフィンでした。おいしかったので、あとで食べる用にもう3つ買いました(計6つ)。

 

売店のおじさんが「そんなに食べるのかい、おちびちゃん?!」的なことを長女に話しかけていました(仏語)。長女は、スーパーシャイなので、うつむいたまま固まってました。

 

去り際、おじさんから「謝謝(シェイシェイ)!」とあいさつが(笑)。アジア人を見分けるのは簡単なことではありませんからね。気持ちが大事です。 私も、カナダ人とフランス人の見分けはつきません。

 

f:id:cc2_montreal:20181002003307j:plain

↑リンゴとは全く関係ないですが、ホットドッグも売られていました。人気なようで、列ができていました。お昼ご飯として、妻と私の分を買って帰ることにしました。

 

f:id:cc2_montreal:20181002004053j:plain

↑ソーセージが素朴な優しい味でおいしかったです。なんというか、日本で買うと高そうな味でした(謎)。ホットドッグはひとつ$5。会社近くのカフェで頼むと$10はしそうです。またあったら食べたい味でした。

 

f:id:cc2_montreal:20181002004117j:plain

↑合間合間で、公園を走りまわる長女。

 

f:id:cc2_montreal:20181002004205j:plain

↑気温は9℃ぐらいで曇り空。風もあったので思いのほか寒かったです。手袋を持ってくればよかったぐらい。(寒すぎたので体調を崩している妻と次女は先に帰宅)

 

それでも、友達と一緒に走り回ったり遊具で遊んだり元気いっぱいでした。イベントのスタッフさんから、緑の風船ももらい、終始上機嫌。

 

f:id:cc2_montreal:20181002004218j:plain

↑帰宅後、もらった風船は次女のもとへ。楽しそうです。

 

リンゴ祭といいつつ、肝心のリンゴの写真を取り忘れました……。

 

リンゴが8個ぐらいはいったバスケットを買ってみましたが、シャキシャキしててとてもおいしかったです。真っ赤なリンゴというわけではなく、赤と緑が混ざった感じのリンゴでした。近くの修道院の果樹園でとれたもののようです。

 

またいい思い出ができました。

 

現場からは以上です。

ヤマノウチ