読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイバーコネクトツーモントリオールスタジオBlog

ゲーム開発会社サイバーコネクトツーのモントリオールスタジオから現地カナダの情報をお届けします!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ←1日1回ポチっとお願いします!
記事一覧  プロフィール  メールする

風邪ノウチ

アロー! モントリオールスタジオのヤマノウチです!
Allo! Ici, Koji de CyberConnect2 Montreal Studio!

 

先々週から、ヤマノウチ家では風邪が流行っている・・・。

 

日本を出てからというもの、風邪だけにはなるまいと、日々防寒し風邪予防に努めてきたわけだが、ついにやってきてしまった。

 

カナダは日本と違って、気軽に病院に行けるシステムではないので、極力、体調を崩さないようにしていたのだ。(まだファミリードクターも見つかってないし・・・)

 

まずは、娘のチビノウチから症状が出始め、熱と鼻水がしばらくつづくことに・・・。

とはいえ、食欲もあって本人はいたって元気そう。

鼻水だけとってあげて、あとは自然治癒に任せることにした。

 

f:id:cc2_montreal:20170227121959j:plain

↑日本から持ってきた子どもようの薬など

「ママ鼻水トッテ」(写真左)は、マジで役に立つ!

一応、モントリオールでもスポイトっぽい類似品を買ってみたが、上記には敵わず。

「ママ鼻水トッテ」という商品名だが、パパでも使えるので安心しよう。

 

あとは、鼻炎シロップを飲ませつつ、寝るまえにヴィックスヴェポラップ(これはこちらでも買える)を塗ってあげて、1週間弱で完治!

 

ご覧の通り元気である↓

 

ところが、チビノウチのめんどうを見ているうちに、妻も私も感染。

 

たぶん、鼻トッテで吸引しているうちに悪いウィルスも吸い込んじゃってるんでしょうね・・。(それに気づいてからは、ちゃんとうがいするようにしました)

 

とりあえず、私は寝れば治ってしまうタイプなので、日本から持ってきた「パブロン」を飲んで寝て、即完治。布団に入って10秒で寝れるという快眠スキルが活かされました。

 

妻はというと、娘と接触している時間が長いせいか、良くなったりぶり返したり・・・なかなか治りません。

 

日本から持ってきた薬で、とりあえず熱は下がったものの、もう1週間、咳が止まらない・・・。

 

f:id:cc2_montreal:20170227124210j:plain

↑とりあえず、風邪にはこれだ!という噂の「タイレノール」を購入。エクストラストレングスという、一番強いとっても効きそうなタイプだ。

 

念のため、飲み方などを調べておこう・・・「Google 翻訳」さんよろしくお願いします↓

 

f:id:cc2_montreal:20170227124557j:plain

↑「悪たれノール」、「余分な強度」・・・見るんじゃなかった。

 

ひとまず、説明をちゃんと読んでから妻に飲ませる。

・・・

・・

効かない!

 

薬が合わないのかな・・・?と思い、「はちみつレモン」「はちみつ大根」など、おばあちゃんの知恵袋的なやつも試してみる、がやっぱり効果なし!(うーん)

 

翌日、すぐに薬局に走り、別の薬を調達!

 

f:id:cc2_montreal:20170227130002j:plain

↑これはトローチ的なやつ。喉が痛いときといえばトローチ。右のやつは、またしてもエクストラストレングス。

 

f:id:cc2_montreal:20170227130208j:plain

↑あと、お湯に溶かして飲むハチミツレモンみたいなお薬。寝るまえに飲んでもらおう。よく見るとこれもエクストラストレングスじゃないか・・・。

 

f:id:cc2_montreal:20170227130335j:plain

↑これが本命。タイレノールがだめならコレ!という噂のベニリン(って読むのかな?)。これもエクストラストレングス。

 

ひとまず、ベニリンを飲ませたわけだが、これがまたすごい独特な味・・・。

私もちょっと飲んでみたが、「ミンティアのドライハードを全部シロップに入れました!」みたいな眠気がぶっとぶような強烈なメンソール味。

 

チョコミント大好きな私ならともかく、メンソールが苦手な妻は思わず吐き出してしまうほどのシロモノ(同じ理由でトローチもダメでした)。がんばって飲んでもらったものの、こりゃ違う理由で体調悪くなりそうだ。

 

ベニリンを飲んでしばらくはちょっと調子良く、咳も止まっていたが、夜が近づくにつれ咳も復活。

 

結果的に、まだ妻の体調は治らず・・・。

こりゃいよいよクリニックに行くしかないかもしれません。

 

前述の通り、こちらの病院は気軽に行ける感じではなく、基本的にはファミリードクターと呼ばれる「掛りつけ医」に診てもらい、その紹介状が無いと大きな病院で診てもらえない。

 

そのファミリードクターも、医師不足なのか、順番待ち状態でなかなか見つからない。

 

一応、予約せずに行けるところもあるのだが、4~5時間待つのは当たり前らしく、診てもらえても市販薬を勧められるパターンもあるとか。

 

まだ行ったことないんで、なんとも言えないところですが、行ってみたらすんなり治ったりするのかな??(考えすぎ?)

 

でも、娘も連れて数時間待つというのは現実的じゃないなぁ・・・待ってる間に別の病気をもらってきそうだし。ベビーシッターさんを探して預けて行く?? 妻は(私もだが)英・仏語ができるわけでもないので、ひとりで行かせるわけにはいかないし・・・(うーん)。一応、先月、メディケアカード(保険証)は届いたので、医療費はタダだけども。どうしたもんか。

 

・・・あと一晩考えよう。

 

(しっかし、普段妻に食事とか家事とか育児とか任せっきりなので、こういうとき男は不甲斐ないですな・・・。乗り切ろう、この逆境!)

 

いま、頭の中に木霊しているのは、

「健康第一!健康第一!健康第一!健康第一!健康第一!健康第一!健康第一!

の4文字。

 

皆様も、お身体だけはお気をつけて!

 

現場からは以上です。A la prochaine !

(ヤマノウチ)