サイバーコネクトツーモントリオールスタジオBlog

ゲーム開発会社サイバーコネクトツーのモントリオールスタジオから現地カナダの情報をお届けします!

ある日、少年はゲームショップに夢をみた。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ←1日1回ポチっとお願いします!

ども! モントリオールスタジオのヤマノウチです!

 

先週末2/3(金)は、弊社が開発を担当した『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4 ROAD TO BORUTO』北米版の発売日でした。※販売元は、株式会社バンダイナムコエンターテインメント様。

 

 

日本では2/2(木)に発売したので、時差も含めると日本からおよそ1日半遅れでの発売。日本側の反響をちょこちょこチェックしながら、カナダでの発売を今か今かと楽しみにしていました。

 

ということで、金曜日に早速、ダウンタウンにあるゲームショップ「EB GAMES」を見に行ってきました!

 

f:id:cc2_montreal:20170207003902j:plain

↑ダウンタウンComplexe Les Ailesの地下街にあるゲームショップ。

入口から店内全景が見わたせるぐらいの小ぢんまりとしたお店です。

 

www.ebgames.ca

 

f:id:cc2_montreal:20170207003916j:plain

↑平日の夕方でしたが、けっこう店内は賑わっていました。さてさて、どこに置いてあるのかな・・・?

 

 

f:id:cc2_montreal:20170207003934j:plain

↑ありました! 棚の中段、目立つところにディスプレイされています!

 

サイバーコネクトツーに入社して9年。これまで20タイトル近くの作品の発売日に立ち会ってきましたが、どのタイトルの発売日も最高に嬉しい瞬間です。

 

私は、絵を描いたり、プログラムを書いたりする開発スタッフではありませんが、広報、総務、人事などのいわゆる管理部門(弊社では業務部)として、開発スタッフのすぐ横で一緒に働いてきました。

 

私から見ると、開発スタッフの面々は、まさに職人のような技能集団です。“クリエイター”といえば、聞こえはかっこいいのですが、やってることは思いっきり泥臭く、開発の佳境ともなれば、納得のいく仕上がりに向けて、文字通り心血を注いで作っています。

 

いろんな制約や条件の中、全てが思い通りに作れるわけではありません。作っては考え、作っては考え、限られた答えを導きだし、迫りくる発売日に向けて全神経を傾ける姿は、鬼気迫るものがあります。ちょっと声掛けづらかったりします。

(もちろん、いつもそんな感じではなく、普段は和気藹々としています。)

 

うちの場合だと、1つの作品をおよそ1年~2年かけて仕上げます。長いものだと3~5年かかるものもあります。ですので、開発者たちが、そのクリエイター人生において携わることができる作品は、そう多くはありません。だからこそ、ひとつひとつの作品に極限まで力を注ぐのでしょう。

 

代表の松山はよく「作品は未来永劫残る。200年後の子どもたちもゲームを遊ぶ。だから、恥ずかしくないものを作ろう。エンドロールには、きみたちの墓標が刻まれている。」と言っています。そういう気概なのです。

 

そうやって、開発スタッフたちが生みだした作品が、パッケージとなって、ユーザー様の元に届けられるわけですから、発売日というのは特別な緊張感がありますし、最高に嬉しい瞬間でもあるわけです。

 

私は特に、こうやってゲームショップにパッケージが並んでいる姿が好きです。誇らし気というか、とにかく佇まいがかっこいい。(もちろん、スマホタイトルのローンチ日も好きですよ)

 

まだヤマノウチが少年だったの頃、よくゲーム屋さんに行っては「ここに並んでるゲーム、全部欲しい!」と妄想しながら眺めていた(実際には買えない)思い出が蘇り、「いまそのゲームショップの棚に自分たちの作品が並んでいるんだ」と思うと感慨深いわけです。

(※毎度、こんな感じでおセンチな気持ちになるのですが、発売日ぐらい許してください!)

 

 

ってな事を考えながら、「嬉しいなぁ~!」と、パッケージをしばし観察していると、店員さんが話しかけてきた。

 

若い男性店員さん「ハーイ! それに興味あるの? そのタイトルは、今日発売されたばかりのNARUTO-ナルト-の最新ゲームなんだ!」

 

ヤマノウチ「(うん、知ってる!知ってる!!むしろ何でも聞いて!)えぇ!僕、NARUTO-ナルト-好きなんです。 これください!!」

 

若い男性店員さん「サンキュー! でも実は・・・今日は在庫のストックが無くて、事前予約の方しか買えないんだ・・・」

 

ヤマノウチ「えーー!」

 

なんと、その場では買えませんでした・・・。

気持ち的には、最高潮に盛り上がっていたんですけど。

(まぁ、そんなこともあろうかと、ネット通販でも注文しているので大丈夫ですけど)

 

 

ということで、何が言いたいかというと・・・

 

開発スタッフの想いの結晶、よかったら遊んでみてください!

 

現場からは以上です。

(ヤマノウチ)

 

naruto-game.bn-ent.net

 

↓北米版はこちら

NARUTO SHIPPUDEN: Ultimate Ninja STORM 4 Road to BORUTO (PlayStation 4) | Bandai Namco Store