サイバーコネクトツーモントリオールブログ

現地子会社スタジオ設立・運営からカナダでの海外子育てまで

モントリオールスタジオ稼働から1年

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ←1日1回ポチっとお願いします!

どうも、モントリオールのヤマノウチです。

 

早いもので、5/10をもってスタジオ稼働から丸1年が経過しました!

 オープニングした日のことが懐かしいです。

 

f:id:cc2_montreal:20180512013957j:plain

これが・・・

 

 

↓↓↓↓

 

こうなりました!

f:id:cc2_montreal:20180512014030j:plain

 

1年は、あっという間ですね。

 

この1年の変化で一番大きいのは、やはりスタッフメンバーが増えたことです。

 

2017年5月10日に3名のアーティストからスタートしましたが、今現在は22名まで増えました。構成は下記の通り。

 

プログラマー 2(うち1名は本社から赴任)
ゲームデザイナー 2
アーティスト 15
通訳・管理 2+ヤマノウチ
合計 22

 

 

なお、日本からの赴任者2人以外は、ほぼ現地モントリオールからの採用です。1人だけ、フランスから直接採用もしました。

 

一番多いのは、背景アーティスト(Environment Artist)で、6名が勤務しています。理由としては、最初にいいシニア背景アーティストを採用できたことが大きな要因だと思います。

 

ゲームデザイナーは社内体制の都合上、一旦募集を閉めていますが、今後再開する考えです。

 

プログラマーは毎週のように面接を行っていますが、なかなかうちの条件にマッチする方は見つかっていません。今後の課題です。それでも、来週1名入社予定。

 

これまでの応募件数としては約950件です。

 

 

その次の変化としては、社内環境が整ってきたこと。

f:id:cc2_montreal:20180512024403j:plain

1年前までは上記のように殺風景なスタジオでしたが、人も物も少しずつ増えてきました。

 

スタジオキャパは50名なので、やっと半分ぐらいが埋まってきました。

 

f:id:cc2_montreal:20180307034916j:plain

 

1年前はすっからかんだったスタジオにも、ゲームや漫画・DVDのライブラリコーナーができ、ソファやホワイトボードが設置されたりと、スタジオで快適に仕事をするための環境が少しずつ整ってきました。

 

f:id:cc2_montreal:20180407061014j:plain

f:id:cc2_montreal:20180331010126j:plain

 

毎週、「おにぎりフライデー」や「日本語レッスン」も実施して、メンバー間の交流を図ったり、日本文化の理解を深める活動も続けています。

 

 

社外向けの活動としても、この1年で下記のようなことを実施してきました。特に学校さんにはよく足を運んでいます。

 

  • 学校訪問 21回
  • 交流会実施・参加 12回
  • イベント視察 10回
  • 企業訪問 12社
  • (あと地味にブログ記事も320記事に!)

 

現地法人としても、2期分の法人税申告も済ませ、ペイロールやグループ保険などのペパーワークは一通り経験できました(一部のタックスクレジット関連はこれから)。

 

この1年で、スタジオとしての地盤作りはできたのではないでしょうか。

 

今後は、

  • 50名までメンバーを増やすための採用活動
  • スタジオの存在を知ってもらうためのPRやセミナー、交流会実施
  • 本社との連携開発フローの改善

など、開発力を高めるための活動を中心に行っていこうと考えています。

 

 

私個人としても、赴任して約1年半。スタジオ立ち上げに加えて、第2子の誕生など、プライベートでも変化の大きな1年でした。

 

開発スタッフが採用できるまでの日々や、子どもが産まれる直前は胃の痛い毎日でしたが、どちらも無事にできたことには大きな達成感&喜びがありました。

 

2年目のモントリオールスタジオもさらにスピードを増してパワーアップさせていきますよ!

 

現場からは以上です。A la prochaine !

ヤマノウチ