サイバーコネクトツーモントリオールスタジオBlog

ゲーム開発会社サイバーコネクトツーのモントリオールスタジオから現地カナダの情報をお届けします!

祝・オープニングスタッフ入社!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ←1日1回ポチっとお願いします!

祝・オープニングスタッフ入社! 

f:id:cc2_montreal:20170511122835j:plain

 

ども! CC2モントリオールスタジオのヤマノウチです!
Allo! Ici, Koji de CyberConnect2 Montreal Studio!

 

本日、カナダ時間の5/10(水)、ついに弊社モントリオールスタジオのオープニングスタッフが初出社しました!

 

やったー!

 

血気盛んな若手アーティスト3名!(私よりもさらに若手!)

 

いやー、やっとヒトリボッチスタジオから脱却。開発フロアに仲間が増えました。

 

f:id:cc2_montreal:20170511122915j:plain

↑早速、スタジオ近くのレストラン東(あずま)でランチ! 和食!

コーディネーターのサンブリッジ山口さんも一緒に。

 

これで戦闘力3倍! いや100倍だーーー!!!

 

f:id:cc2_montreal:20170511124509j:plain

↑めちゃくちゃ嬉しそうである。(私が)

  

それにしても、人をひとり雇うっていうのは、大変な責任なのだなとも思う。

 

正確には私が雇っているわけではなく、社長は松山洋なのだが、雇用契約書にサインしてもらっていると、やはり妙にドキドキするわけである。確実に恋ではなく、動悸または不整脈。なんだか喉も渇くし、もしかしたら微熱があるかもしれない。

 

・・・36.5℃、よし!

 

顧問弁護士にもレビューしてもらい、問題のない、どこへ嫁にやっても恥ずかしくない立派な雇用契約書であるはずなのだけれども。

 

「あー、我々はついにモントリオールのクリエイターを雇用するのだな。」×3名

 

「君たちはもう、我々の船に乗っているのだな。」と。

 

嬉しい反面、これまでにも増して、しっかり舵取りしていかねばと、身が引き締まる。

 

舵取りと大それた事をいってますが、これまでは日本からの掛け声に合せてビート板でバタ足してた感じ……なにせ経験が浅いもので、イチイチ身が引き締まるわけです。右往左往もするわけです。無駄に「面舵いっぱーーい!」とかやっちゃうわけです。おかげで、ご覧のようなスリム体型に!(嘘。生まれつき。)

 

「脂肪分が少ないせいか、あんまし水に浮かないんですよね・・・この身体。」

って、何の話だよ!!!

クロールのとき、息継ぎしづらいんだよ!!!

 

 

母船サイバーコネクトツー号に、ロープ1本で繋がれた子船モントリオール号。

 

乗組員が増え、ロープ4本。ビート板からイカダに。

 

これからさらに母船とガッチリ繋がっていくのでしょう。繋げていきましょう。

なにせ母船には200数十名の乗組員がいるのです。頼もしい限りです。

 

 

 

いざ、出航!
(わたしは出向)

 

願わくば、この乗組員とながく苦楽を共にしたいものである。

 

 

さぁて、そんなニュー乗組員3名が、さっそく今週末から母船サイバーコネクトツー号へ研修に行ってしまいます。

 

1ヶ月弱。

またしても、モントリオール号に残ること、ひとり……。

 

さすがに私も7ヶ月弱カナダにいるんで、「え?ちょっと待って、日本に1ヶ月も行けるなんて、すごくない?! 私もモツ鍋、食べたいんですけど?!」とか思っちゃうわけです。

 

玄界灘とか、そのあたりの、ニッポンの荒波にもまれて、大きくなって帰って来いよーー!!
(すでに皆けっこう大きいけど)

 

てなわけで、あと残り2日、モントリオールでみっちり仕上げて送り出します。

 

押忍ッ!!

 

現場からは以上です。A la prochaine !
(ヤマノウチ)