読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイバーコネクトツーモントリオールスタジオBlog

ゲーム開発会社サイバーコネクトツーのモントリオールスタジオから現地カナダの情報をお届けします!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ←1日1回ポチっとお願いします!
記事一覧  プロフィール  メールする

新潟コンピュータ専門学校様がいらっしゃいました!

ども! モントリオールスタジオのヤマノウチです。

 

本日は、日本から新潟コンピュータ専門学校様がいらっしゃいました!

 

f:id:cc2_montreal:20170203035753j:plain

 

新潟コンピュータ専門学校様といえば、昨年10月末に弊社松山が訪問し、講演を行っています。松山も納得の、非常に優秀な生徒さんたちを輩出されいる学校なのです。

 

www.ncc-net.ac.jp

 

そんな、同校では、モントリオールにあるゲーム/アニメーション系専門学校「ISART DIGITAL」さんと提携しており、その関連で今回モントリオールにいらっしゃったそうです。

 

うちも、ISARTさんには何度も訪問や会社説明会を行っていますが、新潟コンピュータ専門学校との交流の話をよく耳にしていました。

 

cc2-montreal.hatenablog.com

cc2-montreal.hatenablog.com

 

夏休みなどを利用して、ISART側から日本に生徒を送り、東京ゲームショウなどで日本のゲーム市場を視察したり、生徒同士の交流を図るなどしているそうです。逆に日本側からISARTへ生徒を送り出すことも、これまでに行ってきたそうです。

 

学生のうちから海外を経験して視野を広げるのは、後々大きな財産になりそうですね。おもしろい取り組みです。

 

f:id:cc2_montreal:20170203035908j:plain

 

新潟コンピュータ専門学校様では、4月の新学期からAI(人工知能)のカリキュラムが始めるなど、積極的に新しい分野へのアプローチも行っています。

 

産業の状況に即して、より優秀な生徒さんを育成しようとする姿勢とスピードを感じられます。

 

www.ncc-net.ac.jp

 

我々からは、日本・モントリオールのゲーム業界や、こちらの文化・風土についてお話をしました。

 

優秀な学校があって、優秀なクリエイターが育つ。そのクリエイターたちがプロになって、現場でさらに磨かれ、おもしろいゲームを開発する。その作品がユーザー様の手に届き、楽しんでいただく。

 

このポジティブなサイクルがもっと活性化するように我々クリエイター側としても、各学校さんと一緒になってゲーム業界を盛り上げていければと思います。

 

f:id:cc2_montreal:20170203035920j:plain

↑お土産までいただいちゃいました!

新潟のお酒『錦鯉』。パッケージが日本らしくて、また良いですね。スタジオに飾っておきたいぐらいです。スタッフが入ったら、一緒に飲みたいと思います。

 

新潟コンピュータ専門学校様、ご来社ありがとうございました!

一緒にゲーム業界を盛り上げましょう!

 

 

現場からは以上です。

 

(ヤマノウチ)