サイバーコネクトツーモントリオールブログ

現地子会社スタジオ設立・運営からカナダでの海外子育てまで

新卒のリクルーティング

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ←1日1回ポチっとお願いします!

f:id:cc2_montreal:20180503133624j:plain

どうも、モントリオールのヤマノウチです。

 

今日は、モントリオールにあるゲーム・映像系大学「UQAC NAD」さんの作品発表会に参加してきました。

 

同校では春と冬の年2回、このようなイベントを行っており、私も毎回参加しています。

 

f:id:cc2_montreal:20180503133709j:plain

↑はじめに、講師の方々からのあいさつ。映像学部の作品上映や、優秀学生の発表などがあった。

 

会場は、劇場のようなホールで、フロアいっぱいにゲームの試遊台が設置されており、学生さんが積極的にプレゼンテーションしてくれます。

 

 

すでにうちのスタジオから内定を出している在校生の方も来られていました。何度もお会いしている学生さんも多く、最近の進捗やおすすめの学生さんを紹介してもらったりしました。

 

f:id:cc2_montreal:20180503133640j:plain

↑試遊の様子。通訳兼アシスタントマネージャーのふたりも同行してもらいました。

 

f:id:cc2_montreal:20180503133653j:plain

↑ふたりにはHRの業務も見てもらっていることもあり、かなり真剣にチェックしていました。

 

f:id:cc2_montreal:20180503133721j:plain

↑盛り上がる会場。

 

f:id:cc2_montreal:20180503133740j:plain

↑VR作品もチラホラありました。

 

昨年もそうでしたが、協賛しているUbisoft様のゲームコンペ用に作品を制作している学生チームがほとんどで、コンペのお題となった「Co-opプレイ」ができる作品ばかりでした。

 

どの学生チームも「このゲームはUbisoftゲームコンペで~~賞を取りました!」と嬉しそうに語っていたので、同社の取り組みが就職活動に与える影響は大きいなと感じます。

 

うちは企業規模も違うので、なかなか同じようなことはできませんが、地道にイベントや学校に顔を出して、うちにマッチしそうな学生さんが居たら1本釣りしていく感じでアプローチしてます。

 

幸い、今回も我々の作るゲーム作品やアートスタイルに興味を持ってくれる学生さんがチラホラいらっしゃったので、話を聞いて名刺を渡してきました。

 

応募を待ちます!

 

現場からは以上です。A la prochaine !

ヤマノウチ